賃貸アドバイザー ~お助けマンの素顔~

当サイトをご利用の方に「どんな人なのかわからなくて、ちょっとドキドキしました」(残念ながら恋愛的な意味ではなく)

とのお言葉を頂いたので、自己紹介をしておこうと思います!

スポンサーリンク

不動産営業マン時代

 

賃貸アドバイザー

 

これは不動産営業時代に同僚から事務所で誕生日祝いをしてもらったときのものです。私はとある不動産会社の賃貸営業部に所属し、賃貸物件の管理から顧客対応をしていました。繁忙期の2月から3月は定休日がなくなっていたので、交替で休む=普段の人手が足りないのにお客様は通常よりも多くいらっしゃるので、息をつく暇もなく働いていましたね。

自慢になってしまうんですけど、働いて1年で全10店舗中で1位の成績を残すことができました!ただこれは自分一人の力ではなく、先輩方の指導や助けがあったからこそ達成できたものですけどね。勤めていたお店は月額固定のお給料だったので、成績を上げても給料は変わらず仕事が忙しくなるばかりで大変でした(^^;)いい上司や同僚に恵まれていたので、とても働きやすく楽しく過ごすことができましたことは幸運だったと今でも思います。

 

初めての不動産業

大学を卒業してから不動産屋に勤めていたわけではなく、最初はとある鉄鋼系の商社に勤めていました。そこでは工作機械や炭素繊維を輸出する貿易業務を行っていましたが、商社の仕事はエンドユーザーの顔が見えず、自分が輸出したものを見ることもない事がほとんどでした。

だから人と利用者と直接顔を合わせて、自分がしたことが目に見える仕事をしたいなという思いがふつふつと湧き上がりました。そこから紆余曲折を経て知人からの紹介で、不動産屋へ転職することにしました。

勤め初めた頃は全然何もわからない状態でしたから、物件の掃除やお茶くみからスタートです。そして先輩の接客に同席して(いわゆるOJT)、仕事の流れを覚えていく・・・という予定でしたが、配属されて数日経ったときのことでした。入居予定のある部屋を掃除していたら事務所から電話がかかってきて「人手が足りないから案内よろしく☆彡」とのいきなりの接客!!!あまり緊張はしない性分ですが、このときは心の準備もなく突然だったので焦りました。。。

お客様には正直に「入社したばかりでわからないことが多いので、不明点は後で確認させてください」と了承を得てから案内させてもらいました。

この時は物件を探しているお客さんと同じ気持ちで物件を見て回っていました。

「この物件、ちょっとキッチン回りが使いづらそうですね~(笑)」

というような、営業とは思えないような発言してました。そんな時代からお客様と接する機会が増えるごとに、

「同じような悩みとか不安を持っている人が多いな~」

「住居の事って全然わからない人がほとんどなんだな~」

「世の中いろんな人がいるんだな~」

と、いろいろなことが見えるようになりました。お客様に育ててもらった部分は非常に多いですね。接客させて頂いた方々に感謝です。

 

プライベートについて

スポーツ

バスケ、テニス、バレーボールとやっていました。身長が183cmあるのでスポーツには向いているようですけど、身体能力は高くないのでどれもそこそこです。サッカーは非常に苦手でリフティングを10回できた記憶がないです。。。

好きなこと

人と話をするのが好きですね。ただボーっとしていることは苦手な方なので、暇になっても何かしら見つけて動いてます。

モットー

「経験第一」です。何事も体験を伴わない事は吸収できないと思っているので、とにかくやってみるという精神です。

いろんな経験をすると、したことがないことでもイメージが湧きやすいなと思います。

評判

よく人から言われるのは「落ち着いている」or「老けている」です。昔から実年齢より上に見られます。不動産の営業時代には初めてご案内する方に「お子さんおいくつですか~?」と聞かれました。ちなみに当時25歳くらいで独身ですよ。それが1度ではないのです。。。

どうやら話し方や雰囲気が落ち着いているみたいです。大学卒業仕立ての22歳のときに、まだ会ったことのない上司と電話をする機会があったのですが、「若さが足りない」と言われたことや、職場にかかってくるセールスで「お声からするに30代半ばだと思うんですが~」と言われたことも。

誰か「若さ」ってどうしたら出るのか教えてください。

営業スタンス

ご案内するお客様のことは「仲のいい友達」「お世話になっている先輩」「可愛がっている後輩」だと思う事にしています。仲のいい友達とかであれば、本当にいいと思っているものしか勧めませんし、その人にとって一番いい結果になるように全力を尽くそうと思いますよね。

それと一度だけ行った不動産屋に何度も電話かけられることが自分も嫌いなので、基本的に用件がない限り電話してませんでした。自分がされて嫌なことは人にしようと思いません。

Yes,Noははっきり言います。できない約束もしません。基本的に関わっている人に対して、少しでも力になれることがあればと考えています。

 

最後に

私の人となりを少しは感じられたでしょうか?文章を書く事はあまり得意ではないので、きちんと伝わっているかいつも心配になっています。なのでコメント頂けたら素直に喜びます

また賃貸物件について少しでも疑問に思うことや困ってることがあれば是非ご相談ください。見積もりを既に取っていて、内容について相談したい等でもOKです。相談は無料で行っていますのでお気軽にお問い合わせください!

アパートやマンション探し、トラブルなどの同行・代行をご希望の方もお気軽にお申し付けください。利用して頂いた方に得したと思っていただけるように全力を尽くします!ほぼ物件が決まっている方は申し込みのみの同行でもOKです。その利用方法だと同行をご利用いただけた方が金銭的にもお得になる可能性が十分にあります(得にNOと言えない日本人タイプの方)。騙されたと思って(騙す気はさらさらないですが)、軽い気持ちでお申し込みください。(お申し込みはこちら

それでは最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

スポンサーリンク

ad

ad

関連記事

msnote01

建物のより詳しい情報が欲しい!!マンションの口コミ情報!

住む前にその地域の情報や住みやすさなど知りたいことはたくさんありますが、それを知る機会はほとんどあり

記事を読む

0328100006

物件探しから入居までのまとめ

物件探しから入居までの流れはなんとなくイメージがついたでしょうか?先のイメージがあるかないで、実際に

記事を読む

mizu

入居中のトラブル ~設備編~

アパートを契約して住んでいると、何かしらのトラブルに逢う人もいます。そこで、この入居中の方向けのお役

記事を読む

sougankyou_boy

内見時の注意点

幾多ある物件の中から見たい物件が探し当てられたならラッキーです!早く見たい気持ちはわかりますが、実際

記事を読む

camera

激録!不動産屋の実態!

不動産屋ってなんだか怪しかったり、どことなく怖かったりと近寄りがたい。またすごく営業を受けそうなどあ

記事を読む

exit

退去について

進学、就職、転職、結婚、購入など様々な事情があり、契約しているアパートから転居することになった時のこ

記事を読む

salesman

不動産屋の営業担当者

不動産屋へ行くと担当の営業がつきます。どうやって担当者が決まるのか、担当って何をするのか、担当の良し

記事を読む

saigai

入居中のトラブル ~犯罪・自然災害編~

普段生活していて運悪く事故に巻き込まれることもあります。住居に関しても同様で、空き巣やいたずらなどの

記事を読む

look

物件資料の見方

Webサイトや不動産屋で見られる物件資料の見方について説明します。なんとなくの意味はわかると思います

記事を読む

woman1

賃貸物件の契約締結

申し込みや審査などスムーズに進んだら契約です。契約には概ね1時間ほど掛かりますので、遠方から引越しを

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

lgi01a201312220400
都市ガスとプロパンガスの物件がある理由

都市ガスとプロパンガスの違いとは? 物件によって「都市ガス」「プロパ

CVcx1-1
営業マン時代で大変だったこと

クレーム対応 一番大変だったのはクレーム対応ですね。これは入

msnote01
建物のより詳しい情報が欲しい!!マンションの口コミ情報!

住む前にその地域の情報や住みやすさなど知りたいことはたくさんありますが

lgi01a201311280900
家賃はどうやって決まるのか

みなさんは家賃がどうやって決まるかご存じでしょうか?家賃相場に合わせて

賃貸アドバイザー
賃貸アドバイザー ~お助けマンの素顔~

当サイトをご利用の方に「どんな人なのかわからなくて、ちょっとドキドキし

→もっと見る

PAGE TOP ↑