おすすめ!賃貸条件の交渉テクニック・やり方

住みたい物件が見つかったということで、ここまでくればあと一息です!

ここから先は交渉や初期費用の最重要ポイントになるので、しっかりと頭に入れておいてください。

スポンサーリンク

【交渉について】

お家賃の値下げや条件交渉は申し込み直前が最大のチャンスです!値下げが期待できるかどうかは時期(2~3月の繁忙期は不利)や築年数、空室期間によって異なります。

例えば新築物件で値下げ交渉!・・・まず難しいですね。よっぽど人気のない物件なら可能性はありますが、最初から適正価格になっていることがほとんどです。

 

【なぜ交渉ができるのか】

そもそもなぜ交渉が可能かというと、値段を下げても入居して欲しい、という大家さんの思いがあるからです。例えば家賃8万円の物件があるとします。この物件が1ヶ月空室だと8万円の収入を失うことと同じです。この物件を2,000円下げると入居してもらえるということとなると、月々の家賃は7万8,000円です。失う8万円を超えるのは8万÷2000=40 ということで、40ヶ月住んでもらうって初めて大家さん側は値下げして損をすることになります。だから部屋を開けておくよりは値下げに応じた方が大家さんにとっても得になることがあるわけですね。ただ新築など人気の物件や繁忙期になると、値段を下げなくても入居希望者がたくさんいるので、大家さんも値下げに応じないと強気になれます。

こういったからくりを元に交渉は行われます。なので、値段交渉ができるかどうかは空室期間や築年数など人気がなさそうな物件ほど可能になるということです。

 

【交渉できる主なポイント】

これは家賃、駐車場、敷金、礼金です。ただ敷金については初期費用が安くなるだけで、退去時に精算する時の預かり金という扱いなので、多くても少なくてもそこまで気にしなくていいでしょう。ただ礼金は違います。礼金は大家さんに支払って終わりになるものなので、入居者にとっては非常にありがたくない料金になります。これも家賃の値下げと同じで、8万円の物件で礼金が1ヶ月分なくなれば、2年間のお家賃で3,333円値下げされたのと同じことになります。学生さんで卒業する時期によっては家賃交渉より礼金の交渉の方がトータルでの金額が安くなることもありますので、ぜひぜひ覚えておいてください。

 

【交渉テクニック】

さあここで気になる交渉テクニックをお伝えしましょう!

 

①    気に入った物件があっても「絶対ここにする!」ということを表に出さない

不動産屋もプロですから、人をよく見ています。値下げをしなくても契約が取れるなと思えば、交渉した振りをして「値下げできませんでした~。。。どうしますか?」なんてしれっと言ってくる人も中にはいます。不動産屋の収入源の仲介手数料は家賃で決まるため、家賃が下がれば手数料も自動的に下がります。そして不動産屋は大家さんの味方でもあるため、値下げせずに入ってくれるのが一番なわけです。

 

②    不動産屋の営業担当が交渉したくなるように仕向ける。

値下げして欲しいと思ったらこう言ってみましょう。

 

「ここの物件すごくいいんですけど、ちょっと高いなぁ・・・。ちょっと下がるならここにしたいと思うんですけど・・・」

 

これを聞くと不動産屋の営業担当は「あとひと押しで契約が取れそう!交渉頑張ろう!」と思ってくれるわけですね。単純なものです。ただし交渉してもらっても値下げが確約されているわけではないので、下がったらラッキー程度に思っておきましょう。

③    交渉は指値(さしね)で!

家賃が下がれば下がるほどいいのはわかりますが、漠然としていると営業側も大家さんと交渉ができません。大家さんと交渉する時は「家賃○○円なら申し込みをすると言ってもらえていますが、いかがですか?」という大家さんに判断を任せる方向で行うことが多いです。なので、自分の本当に希望する条件を伝えましょう。

 

 

④    家賃交渉に失敗しちゃった・・・気に入った物件には住めないの?

そんなことはありません。「う~んこの家賃かぁ・・・・」とちょっと悩む素振りを見せてから「高いけどやっぱりここにします!」と言えばほぼ問題ありません。よっぽど厳しい条件を突きつけて悪印象を抱かれていなければ大丈夫です。安心して交渉に臨みましょう。

 

交渉のまとめ

1.タイミングは申し込みをする前!

2.絶対ここにする!ということを表に出さない!

3.「○○円なら住む!」という指値の条件提示を行う!

 

普段値下げ交渉などをする機会がない人にはハードルが高いかもしれませんが、せっかくの機会なので是非チェレンジしてみてくださいね。長くなってしまったので、次のページでは申し込みをした後の注意点について解説していきます。

スポンサーリンク

ad

ad

関連記事

images

申し込み時のオプションを選別しよう!

さて家賃交渉も終わり、申し込みの手続きを進めていきます。この時に初期費用の見積もりも出てくることでし

記事を読む

mizu

入居中のトラブル ~設備編~

アパートを契約して住んでいると、何かしらのトラブルに逢う人もいます。そこで、この入居中の方向けのお役

記事を読む

salesman

不動産屋の営業担当者

不動産屋へ行くと担当の営業がつきます。どうやって担当者が決まるのか、担当って何をするのか、担当の良し

記事を読む

0328100006

物件探しから入居までのまとめ

物件探しから入居までの流れはなんとなくイメージがついたでしょうか?先のイメージがあるかないで、実際に

記事を読む

cutiephotoshop_icon_newlylicenseddriver_001

初めて物件探しをする方

【初の物件探しは不安】 親元を離れて初めて一人暮らしをする方、寮から出て初めて自分の名義で契約をす

記事を読む

lgi01a201312220400

都市ガスとプロパンガスの物件がある理由

都市ガスとプロパンガスの違いとは? 物件によって「都市ガス」「プロパンガス」の違いがありますが、そ

記事を読む

woman1

賃貸物件の契約締結

申し込みや審査などスムーズに進んだら契約です。契約には概ね1時間ほど掛かりますので、遠方から引越しを

記事を読む

jungle

物件の探し方

あなたはこれから物件を探そうと思っていますね?お見通しです! というつまらない冗談はさておき、

記事を読む

exit

退去について

進学、就職、転職、結婚、購入など様々な事情があり、契約しているアパートから転居することになった時のこ

記事を読む

Calendar_clip_art_hight

物件探しの時期

不動産屋が一番忙しいのはいつだと思いますか?正解は2月から3月です。この時期は繁忙期で目も回るような

記事を読む

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

lgi01a201312220400
都市ガスとプロパンガスの物件がある理由

都市ガスとプロパンガスの違いとは? 物件によって「都市ガス」「プロパ

CVcx1-1
営業マン時代で大変だったこと

クレーム対応 一番大変だったのはクレーム対応ですね。これは入

msnote01
建物のより詳しい情報が欲しい!!マンションの口コミ情報!

住む前にその地域の情報や住みやすさなど知りたいことはたくさんありますが

lgi01a201311280900
家賃はどうやって決まるのか

みなさんは家賃がどうやって決まるかご存じでしょうか?家賃相場に合わせて

賃貸アドバイザー
賃貸アドバイザー ~お助けマンの素顔~

当サイトをご利用の方に「どんな人なのかわからなくて、ちょっとドキドキし

→もっと見る

PAGE TOP ↑